アロマ

出産後の落ち込みやすい心に効くアロマを使ったケア

mumiota
wakana
wakana

こどもを産んでから、赤ちゃんはかわいいはずなのに、かわいいと思えず、気持ちが落ち込んでしまうことがある💦気持ちが元気になりたい。

mumi
mumi

新生児がいる新しい環境に変わったことのストレスや、体がとても疲れていたりすることで、気持ちが不安定になりやすく、それにはホルモンも関係しています。落ち込む気持ちをアロマで落ち着かせる方法をご紹介します。

 産後の落ち込みに対して、ママ自身が実践できるアロマを使ったセルフケアは、心と体のリラックス効果を高め、気分を安定させるのに役立ちます。

 この記事では、産後に落ち込みやすい気持ちに対し、アロマを生活に取り入れることで、気分を安定させることができます(*^^*)

産後の落ち込みはなぜ起こる?

 出産後、女性の体内では幸せホルモンと呼ばれるエストロゲンと、活発に動きたくなるプロゲステロンといったホルモンのレベルが急激に低下します。
 これらのホルモンは、妊娠中には高いレベルで維持されていましたが、出産後には胎盤とともに体外に排出され急速に減少します💦

 この急激な変化は、脳内の化学物質にも影響を与え、気分の低下や不安感、涙もろさなどの症状を引き起こすことがあります。

 さらに、プロラクチンというホルモンも重要な役割を果たします。プロラクチンは母乳の生成を促進しますが、このホルモンの増加もまた、女性の感情に影響を与え、疲労感やストレスの一因となります。

 出産後数週間から数ヶ月の間に、多くの女性が「産後ブルー」や「産後うつ」と呼ばれる落ち込みやすい状態を経験します。
 これらの状態は、ホルモンの急激な変化と同時に、睡眠不足や新しい生活環境への適応、育児のストレスが重なることで発生します。

落ち込みやすさにアロマがなぜ有効?

 アロマテラピーは、植物の精油(エッセンシャルオイル)を使って、心と体に働きかける自然療法です。

 特定の精油には、リラックス効果や気分を高める効果があり、産後のホルモンバランスの変化や育児のストレスを軽減するのに役立ちます。

真正ラベンダー

 リラックス効果が高く、ストレスや不安を軽減するのに役立ちます。
夜寝る前にラベンダーの精油を1滴ディフューザーに垂らすと、安眠効果が期待できます(*^^*)

 また、お風呂に1~2滴入れることで、リラックスバスを楽しむこともできます♪

カモミール

 カモミールは、心を落ち着かせる効果があり、リラックスや安眠に効果的です。
カモミールのハーブティーを飲むことでも効果が得られますが、精油を使ってキャリアオイル(ホホバオイルやアーモンドオイル)20mlに1滴混ぜて足などマッサージすると、さらにリラックス効果が高まります。

 ※現在、妊娠初期の方や妊娠している可能性のある方は、直接精油を肌に塗布するようなオイルマッサージは避けてください。

妊娠中、授乳中に避けたいアロマを記載してます♪
妊婦さんに避けたいアロマ
妊婦さんに避けたいアロマ

マンダリン

 マンダリンは、日中は気分を明るくする効果があり、産後の落ち込みに対して効果的です。
 夜寝る前に嗅ぐと、眠りにつきやすくなります(*^^*)

 マンダリンの精油をディフューザーで使用するか、ハンカチに数滴垂らして香りを楽しむことで、気分をリフレッシュさせることができます♪
 また、消化吸収が良くない時や、腸の調子を整えたい時も、マンダリンの香りは有効です♪

フランキンセンス

 フランキンセンスは、心を落ち着かせるとともに、気分を高める効果があります。

 フランキンセンスの精油を使ったアロマバスや、キャリアオイル(ホホバオイルやアーモンドオイル)20mlに1滴加えて使用するのがおすすめです♪

アロママッサージの方法

 お気に入りの精油をキャリアオイル(ホホバオイルやスイートアーモンドオイルなど)20mlに1滴混ぜて、セルフマッサージを行うと、リラックス効果が高まります♪

 特に、肩や首のこりをほぐすようにマッサージすると、体の緊張が解けてリラックスできます。

肩回りのマッサージ方法

準備

 リラックスできる場所で、タオルを肩にかけて準備します。
手のひらに作ったアロマオイルを数滴とり、手のひらで温めます。

肩と首のマッサージ

  • 首の後ろから肩にかけてオイルを塗り広げます。
  • 指先で円を描くようにして、優しく首筋から肩にかけてマッサージします。
  • 特にこりを感じる部分は、少し強めに押しながら円を描くようにしてほぐします。

肩甲骨周りのマッサージ

  • 肩甲骨の周りを手のひら全体で包むようにして、上下左右に動かします。
  • 指先で肩甲骨の内側を押しながら、小さな円を描くようにしてマッサージします。

最後に

両手で肩を軽く叩いて、筋肉の緊張をほぐします♪

まとめ

 産後の落ち込みに対して、ラベンダー、カモミール、ベルガモット、フランキンセンスなどの精油を使ったアロママッサージは、リラックス効果や気分を高める効果があり、ママ自身が簡単に実践できるセルフケアとして効果的です♪

 アロマを上手に活用して、産後の心と体の健康を守ってください(*^^*)
最後までお読みいただきありがとうございます。

モンテッソーリ講座開催 2024年8月5日(月)8月19日(月)

ABOUT ME
mumi
“なんでも自分でやらなきゃ!”と頑張りすぎてすぐにイライラしてしまう私が、笑顔でこどもと過ごすため、心と身体を軽くして、やらなきゃ!と想うことを1つずつ手放していく毎日を、このブログに紡いでいこうと想います。
記事URLをコピーしました