アロマ

動き回る赤ちゃんから目が離せない/マンダリンの香りで癒しの自分時間を

mumiota
wakana
wakana

こどもも8ヶ月になってきたけど、後追いもすごいし、なかなか自分の時間がとれなくて、毎日疲れてしまう…。おうちでできる、疲れをとるようなことはある?

mumi
mumi

アロマを使いながら、香りの作用でリラックスしながら、自分の時間を作るのもおすすめです♪

 産後8ヶ月のママとして、赤ちゃんのお世話や家事に追われる日々に疲れを感じることはありませんか?
 そんな時こそ、自分にちょっとした癒しの時間を与えることが大切です(*^^*)

この記事では、生後8ヶ月の赤ちゃんと過ごす毎日に、疲れてしまう、自分の時間もとれないママへ、アロマを使ったリラックス作用を自宅で楽しむ方法をご紹介します♪

産後8ヶ月、疲れが取れないのはなぜ?

  生後8か月の赤ちゃんは、ハイハイが始まりだし自由に動き回れるようになってきます。
その反面、ママへの後追いもするのもこの時期。
 赤ちゃんを一人にするのも危なく、目も離せないし、後追いもしてくるのでママ自身の時間もない…。

 赤ちゃんの世話や家事に追われることで、ママ自身のストレスや疲労が溜まりやすくなります。
 しかし、ママ自身の心と体をリフレッシュさせる時間を取ることで、心身のバランスを取り戻してみてください(^^♪

アロマを使ってリラックス

 アロマの香りにも色々ありますが、マンダリンの香りは、柑橘系の爽やかな香りで知られています。
 この香りはリラックス効果があり、ストレスを和らげ、リフレッシュするのに効果的です。

 ママがマンダリンの香りを楽しむことで、心身の疲れを癒すことができます。

マグカップで香りを楽しむ

 マンダリンの精油をお湯の入ったマグカップ1~2滴たらし、リビングなどの空間に香りを広げてみましょう♪
 この香りが自分の周りに広がると、心地よいリラックス効果を得ることができます。
※お湯も入っているので、赤ちゃんの手の届くところに置いたり、誤飲しないように注意してください!

入浴時に使用する

 入浴時にマンダリンの精油を1~2滴加えて、香り豊かなバスタイムを楽しんでください。
 湯船に浸かりながら、心身をリラックスさせることができます♪

マッサージオイルとして利用する

 マンダリンの精油をキャリアオイルに混ぜて、マッサージオイルとして使用することもおすすめです(*^^*)

キャリアオイルとマンダリン精油の割合
キャリアオイル5mlにマンダリン精油1滴で十分!
※乳幼児が万が一オイルのついたママに触れても安心な希釈濃度です(*^^*)

 ママ自身がマッサージを行うことで、心と体の緊張をほぐすことができます♪

まとめ

  産後8ヶ月のママとして、赤ちゃんや家事に追われる日々に疲れを感じることはよくありますよね(*^^*)
 マンダリンの香りを使って、自分の時間を作り癒しの時間があることで、イライラしたり疲れた心のバランスを整えることができます♪

 ママ自身の心と体を大切にし、マンダリンの香りでリフレッシュすることで、心にゆとりがうまれ、それがママの笑顔に繋がることを願ってます。
最後までお読みいただきありがとうございます♪

モンテッソーリ講座開催 2024年8月5日(月)8月19日(月)

ABOUT ME
mumi
“なんでも自分でやらなきゃ!”と頑張りすぎてすぐにイライラしてしまう私が、笑顔でこどもと過ごすため、心と身体を軽くして、やらなきゃ!と想うことを1つずつ手放していく毎日を、このブログに紡いでいこうと想います。
記事URLをコピーしました