頑張らない育児

【札幌市/北区・手稲区を含むママ必見】産後から利用できるサービス

mumiota
wakana
wakana

こどもを出産してから、ゆっくり一人で過ごす時間がなくなった…。こどもはかわいいけど、たまにはこどものことを気にせずゆっくり休みたい…赤ちゃんの相談も気軽に出来る場所ないかな…?

mumi
mumi

実は出産してから使える札幌市がやっているサービスは色々あるんです!

 こどもが新生児の頃、実母や義理母親手伝いに来てくれていました。
しかし、産後1か月が過ぎる頃から、手伝ってくれる人も減り、日中は赤ちゃんのお世話や家事を一人でこなさないといけない状況になることが多いかなと思います。

 自分のためにお昼ご飯を作る気力がなくなり、食べることも面倒になり、お昼を食べなかったり、お菓子だけ食べる生活をしていたことがあります。
母乳はほぼ血液から作られているので、お菓子だけでは栄養も水分も取れず、最終的に乳腺炎になってしまったり、母乳の出が悪くなりこどもがぐずってしまい、それにいらいらするなんてことがありました(^^;

 出産後お母さんたちの体の中では、急激なホルモン変化が起きています。この影響と、新生児を迎えた環境の変化から、やる気が起きなかったり、何もないのに涙があふれたりすることがあります。そんな体も心も疲れているサインがあるときは、使えるサービスは何でも使い、産後の体を休めましょう

あわせて読みたい
出産後の落ち込みやすい心に効くアロマを使ったケア
出産後の落ち込みやすい心に効くアロマを使ったケア

 札幌市で使える、産後のサービス以下にまとめました(^^
この記事を読んで、産後お母さんの心の助けになればうれしいです♪

産後ケア施設

 産後、「育児が不安」「体調が不安定」など、困りごとがある場合、札幌市内の助産所で、産後の生活や育児相談などのケア(宿泊型、日帰り型)を行っています。
 札幌市に住民登録があり、生後6ヶ月未満の赤ちゃんとそのお母さんで、いずれかに当てはまる方が対象です(*^^*)

  • 家族などから家事や育児などの援助が受けられない
  • 出産や育児の疲れから体や気持ちの調子がよくない
  • 育児について心配なことや困りごとがある

申し込み方法:直接助産所に電話で申し込んでください。
       ※出産後の申し込みとなります。妊娠中の予約はできません。
1家庭につき通算7日以内の利用になります。

札幌市の産後ケア事業を詳しく知りたい方は、こちらをどうぞ♪

宿泊型・日帰り型

日帰り型のみ

まとめ

 出産してすぐは、新生児との生活に慣れるだけでも手一杯ですよね。
ふにゃふにゃで、今にも壊れそうな新生児の命を守るだけでも、ママは知らず知らず神経をすり減らしています。

 そのうえ、出産してすぐの体はまだまだ無理できないけど、夜の睡眠も断続的になってしまう💦
私は、新生児の夜泣きに本当に悩まされ、精神的に追い詰められた経験があります(^^;少しでも、つらいなと感じたら、無理せずに使えるサービスは使いながら、産後の体をしっかりいたわって下さい(^^♪

少しでもお役に立てれば嬉しいです(*^^*)
最後まで読んでくれてありがとうございました♪

モンテッソーリ講座開催 2024年8月5日(月)8月19日(月)

ABOUT ME
mumi
“なんでも自分でやらなきゃ!”と頑張りすぎてすぐにイライラしてしまう私が、笑顔でこどもと過ごすため、心と身体を軽くして、やらなきゃ!と想うことを1つずつ手放していく毎日を、このブログに紡いでいこうと想います。
記事URLをコピーしました