頑張らない育児

札幌市の忙しいママの味方/宅配お弁当サービス比較

mumiota
wakana
wakana

育児休暇中で家にいるけど、こどものお世話で手一杯です。自分のために、お昼ご飯を作るのは面倒…。手軽に栄養をとれる方法はないかな?

mumi
mumi

そんなときは、宅配お弁当サービスを利用されるのも、いいかもしれません。

 食事を作りたくても、妊娠中や産後は台所に立つのもつらい…とお悩みの方も多いと思います。
 また、二人目の出産のために突然の入院などで家を空ける時、家族のご飯が心配。だからといって、毎食コンビニやスーパーのお惣菜ばかりでは栄養面も心配…。

 私は、新生児との生活で、自分のためにお昼ご飯を作る時間があるなら少しでも寝たい…お昼ご飯はお菓子でいっか?と、思っていました(^^;
その結果、乳腺炎になってしまい、高熱と痛みで悶絶しながら新生児を見なきゃいけない状況になりました💦

 そうなる前に、妊娠中や産後ママにおすすめ、自宅まで届けてくれる宅配お弁当サービスがあるのでご紹介します(*^^*)
 

冷凍庫にあるだけで安心する宅配お弁当

冷凍のみ対応しているところ

  • noShナッシュ:賞味期限半年~1年、送料4食セット1925円~
  • ママの休食:お母さんの健康を中心に考えられた宅食サービス
  • YOSHIKEI:メニューが豊富、金額も安い宅食サービス、送料無料
  • ワタミの宅食:バランスのとれた冷凍総菜、送料1100円
  • ニチレイフーズ:目的に合わせたメニュが豊富、5000円以上送料無料

手渡しの温かさがある宅配お弁当

常温のみ対応しているところ

 妊娠中・産後のママだけでなく、離れて住む高齢な祖父母のため、一日一回安否確認のために宅配しててお弁当を手渡ししてもらう使い方もあります♪

まとめ

 出産後は、新生児との生活だけで手一杯。
ママ自身の昼食にまで手が回らない💦
という方も多いはず(*^^*)

 母乳は、ママの食べたものから作られます(^^♪
ママ自身の体もいたわりながら、無理せず使える宅配お弁当サービスは使ってみてください♪

 もし、宅配のお弁当を摂るのは気が引ける…という方は、手軽に栄養をとる方法はこちらをご覧ください♪

あわせて読みたい
出産後、簡単に必要な栄養を摂るポイントは?
出産後、簡単に必要な栄養を摂るポイントは?

少しでもお役に立てれば嬉しいです(*^^*)
最後まで読んでくれてありがとうございました♪

モンテッソーリ講座開催 2024年8月5日(月)8月19日(月)

ABOUT ME
mumi
“なんでも自分でやらなきゃ!”と頑張りすぎてすぐにイライラしてしまう私が、笑顔でこどもと過ごすため、心と身体を軽くして、やらなきゃ!と想うことを1つずつ手放していく毎日を、このブログに紡いでいこうと想います。
記事URLをコピーしました