お手軽薬膳

毎日の食事で体を整える!薬膳の力で健康生活

mumiota
wakana
wakana

仕事や家事や育児に追われる毎日…。疲れが取れないし、体風邪をひきやすくなった。けど、病院に行くほどでもない。こんな時、自分で出来ることって何かある?

mumi
mumi

食べることで、体を内側から整えることができるので、暮らしに役立つ薬膳の考え方を元にお伝えします♪

 毎日忙しいママにとって、ストレスや多忙な生活が原因で体調不良を感じることが多くなってしまいます💦

この記事では、毎日忙しいママの体調を食から整えていくための、お手軽な方法をお伝えします♪

なぜ食から体を整えるのか?

 体は、日々の食事から摂取する栄養素によって作られています。
薬膳は、食材の持つ自然の力を利用して、体のバランスを整えることを目的としています(*^^*)

 普段使っている食材を工夫して取り入れることで、無理なく健康を維持することができると想っています♪

食材が持つ力とは?

 例えば、冷え性に悩む方には、体を温める効果のある食材が有効です。
生姜やシナモンなどのスパイスを料理に加えることで、血行を促進し、冷えを改善することができます。

 また、疲れやすいと感じる方には、エネルギーを補う食材が役立ちます。
黒豆や鶏肉などの高タンパク質な食材を積極的に摂取することで、体力を回復させることができます。

体を温める食材を取り入れる

 冷え性や寒さを感じる季節には、体を温める効果のある食材を積極的に取り入れることをおすすめします♪
 また、夏の暑い日が続き、エアコンの冷房にあたり続ける方にも、体を温める食材はおすすめです(*^^*)

 例えば、生姜をお茶や料理に加える、シナモンをデザートに使うなどです。
これにより、体内から温め、血行を促進します。

エネルギーを補う食材を選ぶ

 疲れやすいと感じる時には、エネルギーを補う食材を選ぶのがおすすめです♪
黒豆や鶏肉、卵などは、体に必要な栄養素を豊富に含んでおり、体力を回復させるのに役立ちます(*^^*)

消化を助ける食材を摂取する

 胃腸の調子を整えるためには、消化を助ける食材を取り入れるのがおすすめ♪
例えば、大根やキャベツ、長芋などは、消化を促進し、胃腸の働きをサポートします。

免疫力を高める食材を利用する

 免疫力を高めるためには、抗酸化作用のある食材を積極的に摂り入れてみる♪
ニンニクや玉ねぎ、緑黄色野菜などは、免疫力を強化し、病気にかかりにくい体を作ります。

まとめ

 薬膳の考え方を日常の食生活に取り入れることで、体を内側から整えることができます♪
 普段使っている食材を自分の体調に合わせて取り入れるだけで、冷えや疲れ、消化不良、免疫力の低下などの不調を軽減することが可能です。

 薬膳の力で、毎日の食事を楽しみながら、疲れにくい体に近づいてみてください♪
最後までお読みいただき、ありがとうございます(*^

モンテッソーリ講座開催 2024年8月5日(月)8月19日(月)

ABOUT ME
mumi
“なんでも自分でやらなきゃ!”と頑張りすぎてすぐにイライラしてしまう私が、笑顔でこどもと過ごすため、心と身体を軽くして、やらなきゃ!と想うことを1つずつ手放していく毎日を、このブログに紡いでいこうと想います。
記事URLをコピーしました