おうちモンテ

モンテッソーリ教育の視点から見る、生後8か月の赤ちゃんと家でできる感覚遊び

mumiota
wakana
wakana

こどもが生後8か月になり、ハイハイが始まったけど、今は動くのが楽しいみたいで、お外の散歩中にも外に出たそうにしている。けど、まだハイハイしかしないから、公園で遊ばせられないし…おうちでできる遊びって何かある?

mumi
mumi

生後8ヶ月くらいのハイハイ赤ちゃんは、動くの大好きだけど公園で遊ばせるのも難しい時期ですよね💦おうちの中でできる感覚を使った遊びをご紹介します♪

 生後8か月の赤ちゃんは、興味と好奇心が旺盛で、さまざまな刺激を求めています。しかし、外遊びが難しい場合や天候が悪い日など、家の中でどのように赤ちゃんを楽しませ、同時に発達を促すことができるか悩むママも多いかなと想います。

 この記事では、おうちの中で感覚を使った遊びを通して、発達を促すような関りをお伝えします♪

生後8ヶ月頃って目が離せない

 この月齢の赤ちゃんは、運動能力や感覚が急速に発達する時期です。
探索活動や物を操作することを通じて、世界を理解しようとします。

 赤ちゃんの発達に合わせた遊びを提供することで、赤ちゃんの知的、運動的、感覚的な発達を促すことができます(*^^*)

 しかし、どのような遊びが効果的か分からないと、遊びの幅が狭くなってしまいます💦

生後8ヶ月のおうち遊び

 モンテッソーリ教育では、子どもの自主性や自然な発達を尊重し、五感を使うことを大切にしています。

 例えば、家にある簡単な道具や素材を使って、赤ちゃんの感覚や運動能力を刺激する遊びがおすすめです♪

 生後8か月の赤ちゃんにおすすめの、家でできるモンテッソーリ教育の視点からの遊びをいくつかご紹介します(*^^*)

感覚遊び

 さまざまな感触の素材を用意し、赤ちゃんに触らせる遊びです♪

 例えば、シルクの布、コットンのタオル、スポンジ、木のブロックなどなど。
これらの素材を触ることで、赤ちゃんは異なる感覚を楽しむことができます。

 また、その感触をふれたときに“つるつる”、“ざらざら”、“するする”、“かくかく”などなど、触った感触の言葉を合わせると、のちの言葉の発達にも繋がっていきます♪

 モンテッソーリ教育では、五感を使った感覚の発達が知的発達の基礎となると考えられており、このような遊びは非常に効果的です♪

体を使った遊び

 ハイハイが出来るようになった赤ちゃんなら、赤ちゃんとハイハイで追いかけっこすることも楽しいです♪
 ハイハイをたくさんすることは、お腹を鍛えてくれるので運送発達にもとてもいいです(*^^*)

 まだハイハイできなくても、ママが床にゴロンとして、一緒にコロコロ寝返りすることも、とてもいい遊びになります♪

 大きめなバスタオルを用意して、高いところから赤ちゃんの上にふわっとかけてあげることもとても喜びます♪
 あとは、風船を使って一緒にラリーをしたり、風船を一緒に追いかけてみるのもとっても楽しい遊び♪
 目を使って手を思い通りに動かす経験が、食事や文字を書く時の手の操作に繋がっていきます(*^^*)

水遊び

 お風呂に入ったときなど、水を使った遊びを取り入れることもおすすめです♪

 例えば、小さなボウルやじょうろ、プリンカップや小さめのペットボトル、バケツなど、形や大きさの違う容器を使って水を移し替える遊びも楽しいです(*^^*)

 水の感触を楽しみながら、手の動きや目と手の協調を鍛えることができます。

音の遊び

 モンテッソーリ教育では、聴覚を使うことも大切にしています。
家にある楽器や音が出るおもちゃを使って、音を楽しむ遊びも楽しいです♪

 例えば、マラカスや小さな太鼓、鈴などを使って音を出すことで、リズム感や聴覚の発達を促します。

 また、テレビや音楽を消して、静かに家の中の音に耳を澄ますと、家電からいろんな音が聞こえてきます(*^^*)
 その音を一緒に探して、“洗濯機の音だったね”など、音の原因を突き止めることも、聞きたい音を選択して聞く力が養われます♪

棚の整理遊び

 モンテッソーリ教育では、環境を整えることも大切にしていあす。
赤ちゃんと一緒におもちゃを棚に戻す遊びを通じて、秩序感や集中力を養います♪

 例えば、しまうおもちゃの写真を撮って、写真を棚に貼っておもちゃをしまう場所を決めてあげると、秩序を保つために赤ちゃんがお片付けしやすくなり、簡単な片付けの習慣を身につける良い機会にもなります(*^^*)

まとめ

 モンテッソーリ教育の視点から見ると、生後8か月の赤ちゃんにとって、五感を使う事や運動能力を刺激する遊びが大切です。

 家にある物を使って、感触遊びや体を使った遊び、水遊び、音の遊び、棚の整理遊びなどを取り入れることで、赤ちゃんの五感を使った感覚の発達を促し、ママと赤ちゃんが楽しい時間を過ごすことができます♪

 これらの遊びは、赤ちゃんの自発的な好奇心を尊重することが大切なので、もし一緒に遊ばなくても、“今は一人で遊びたいのね~”くらいの気持ちで、紅茶でも入れて一息ついてみてください(*^^*)

モンテッソーリ講座開催 2024年8月5日(月)8月19日(月)

ABOUT ME
mumi
“なんでも自分でやらなきゃ!”と頑張りすぎてすぐにイライラしてしまう私が、笑顔でこどもと過ごすため、心と身体を軽くして、やらなきゃ!と想うことを1つずつ手放していく毎日を、このブログに紡いでいこうと想います。
記事URLをコピーしました